レグラスポニックス:水草水槽は難しい。だんだん慣れてきました。

 

リセット後のレグラスポニックス

去年の9月に、レグラスポニックスを使い始めて、1年になろうとしています。

また、7月上旬にリセットして約2カ月が経過しました。

清掃係は、ミナミヌマエビと石巻貝にしました。ミナミヌマエビは、別の退避水槽に外掛けしてあるサテライトの中で増えているので、うまく飼えば、買わなくてもすむように感じます。

もうすぐ暑い夏を越えることが出来そうです。外泊した1日は、エアコンを付けっ放しにした日がありましたが、それ以外は、以前のブログで紹介した冷却の工夫が役に立って、その必要はありませんでした。

よかった。よかった。

水槽は、メイン水槽のレグラスポニックス、退避水槽、退避水槽No2(今はヤマトヌマエビだけを入れている)の3台と増えてしまったが、コンパクトなサイズのみです。

春先に悩まされた、黒ひげゴケは、今のところ、現れていません。