シンガポールでボンボンボン ( Singapore de BonBonBon )

<スマホからは、listen in browserの方をお選びください。>

[metaslider id=”7961″]
< Google >

前作の「交差点」は街の交差点でしたが、この思いを次のレベルへ発展させた曲が以前ありました。

世界の「交差点」シンガポール、を題材にした曲でした(幸せな世の中を求めて)。今回これを修正しました。

BonBonBonはすごくいい、すごく美味しいの意味のつもりです。「交差点」だから色々混じるのですね。シンガポールのフュージョン料理(ニョニャ料理と呼ばれます)は、中国料理をベースとして、インド、マレーシア、インドネシア、中近東アフリカ、欧米などなど様々な風味の合体です。

この曲もニョニャ音楽になってくれましたでしょうか。

(Cubase)(Sep/2015 Dec/2013)(0030)