禁煙1000日達成しました。油断したら即、くじけそう。。。

今まさに、花粉症の襲来です。こんな時に落とし穴があります。

忍び寄る、タバコの誘惑

タバコをやめた人にとって、

花粉症や風邪気味の時が、一番危ないです。



花粉症で鼻水が出ると、深呼吸が、しにくいです。

つまり、眠りに、入りにくいです。


この酸素欠乏の感覚は、ニコチンが切れてタバコを我慢しているときと、そっくりです。

タバコを吸えば、眠れる、そうしていた過去が蘇ります。

花粉症や風邪のときは、タバコはあまり美味しくないですよ。

美味しくないけど、眠れる方がいいから。

とにかく、花粉症の苦しさは、タバコを我慢する苦しさを、想起させるのだ。

対策は、あります。

寝る時もマスクをして、口で大きく呼吸をすること、
です。

1000日は通過点

19年2月24日、今回やっと禁煙1000日を達成しました!


19年2月24日のブログ

今回? というのは、過去、約3年の禁煙を2回、経験しているからです。

とにかく、横隔膜の辺りに溜まる不満や不安は、どれも、タバコの我慢とソックリです。

もし、昔のように、どこでも、安価で、吸える時代に戻ったら、たぶん、吸っていると思います。

3カ月で禁煙成功!と喜んでいらっしゃるブログもありますが、そんなに簡単に言い切っていいものでしょうか・・・。

まあでも2000日達成したら、安心だろうと思っていたら、
さにあらず。

一生、誘惑に付き纏われると覚悟すること

「6年禁煙してまた吸い出した」

方がいらっしゃいました。

the草野球blogさんが、ブログで書かれています。

草野球を終えた後の一服の爽快さ、これに負けた、というお話でございます。
食後の一服は体からの欲求、草野球後の一服は、体と心からの欲求ですから、かなりの幸福感になると思います。

あとトリガーは、IQOSだっだのですね。宣伝が上手というか、タバコはファッション、ここまでオシャレなサイトを作られては敵わないですね。

the草野球blogさんは、再度禁煙したい、という意向を述べられています。

禁煙にここで完結、はないということでしょう。

私は、引き続き、コツコツと、頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました