ガラポンテレビ雑談

字幕情報を全行表示します(クリック)

(00:00:02) 今回はですね
(00:00:04) それではガラポンテレビにまつわる話
(00:00:08) というのをしてみたいと思います
(00:00:12) はじめにですね
(00:00:16) ガラポンテレビですけれども
(00:00:20) 私はかつてその海外の駐在が長くて
(00:00:25) 海外で日本のテレビを見る方法っていうのを
(00:00:28) 色々試してみたんですが
(00:00:31) 最終的にたどり着いたのはこのガラポンテレビです
(00:00:36) これですこのちょうど右側にあるものですけれども
(00:00:45) スマホもこんなように同じように映ります
(00:00:54) それで海外にいるときっていうのは
(00:00:56) その新聞はほとんど読まないです
(00:01:01) まあそれで帰国した時に活字に飢えてるわけですね
(00:01:05) それで新聞をまたとり始めたんです
(00:01:11) しかし今となると新聞はですね
(00:01:14) ほとんど読まないようになってしまいました
(00:01:19) 結局その情報が遅いからその速報っていうのはスマホでですね
(00:01:25) どんどん入ってきますので通知で
(00:01:27) 新聞を読まないようになってくるんですね
(00:01:35) で新聞を読まないと
(00:01:37) 実はそのだんだんだんだん私たちみたいな年寄りになってくると
(00:01:42) 全体を整理する能力っていうのは
(00:01:45) どんどん低下してきてしまいまして網羅性が欠如してきます
(00:01:55) それで新聞をもう1回とろうと思うと
(00:01:59) それもまた高いのでその新聞に代わる
(00:02:04) 網羅された整理された情報っていうものを自分の時間で得る
(00:02:11) その方法が欲しくなるんです
(00:02:17) そこでこのガラポンテレビっていうのは
(00:02:20) 実に有効だと思います
(00:02:23) 私の場合もともとガラポンテレビは海外駐在中も
(00:02:29) そして帰国した後も続けてそのまま設置してますのでいいんですけれども
(00:02:36) 新たにやる場合は
(00:02:39) ガラポンテレビ約1200円が発生するわけです
(00:02:45) でまあ新聞が約3500円とすると
(00:02:50) それでもちろんガラポンテレビだけでペイするんですけれども
(00:02:56) 実際ガラポンテレビを映るようにするためには
(00:03:00) アンテナにつなげるために
(00:03:04) 実質的にNHKの受信料を払うという形になってしまうと思います
(00:03:10) まあそれで3200円ぐらいですかね ということになるでしょうね
(00:03:15) 新聞とちょうどペイするぐらいではないでしょうか
(00:03:22) それでまあバラエティについてですけれども
(00:03:28) 新聞を読まなくなったのと
(00:03:30) 最近やっぱり加齢
(00:03:32) 歳をとってくると
(00:03:35) ガチャガチャしたバラエティテレビっていうのは見なくなります
(00:03:39) 何か見たいものに絞って検索しながらYouTubeで見ると
(00:03:46) だからインターネットで検索して情報を得る
(00:03:53) という形に変わってきてしまいました
(00:03:55) バラエティもですね
(00:03:59) 整理してみると
(00:04:00) 個人としてはまずガラポンテレビ この右にあるやつです
(00:04:07) 例えばそうですね
(00:04:11) 放送中のものを見てみると
(00:04:17) こんなようにですね
(00:04:28) それをこのようにリアルタイムで見ることができます
(00:04:32) そしてこういう風にURLをですね
(00:04:37) メニューの中に入れておくことができるので
(00:04:39) 番組をこのようにですね入れておきます
(00:04:47) そうすると例えば
(00:04:49) ここにNHK高校講座っていうのが入れてありますが
(00:05:20) 耳で聞くだけっていうのがですね 役に立つと思います
(00:05:29) こんな感じですね
(00:05:30) ガラポンテレビ それから次にPodcastですが
(00:05:39) こんなように入れておきますURLを入れておきます
(00:05:48) それから次にYouTubeですね
(00:05:54) 例えばこのように
(00:05:55) YouTubeMusicとYouTubeを入れておきます
(00:05:59) YouTubeMusicですが非常にこれ素晴らしいです
(00:06:07) YouTubePremiumを契約しますと
(00:06:10) 広告の表示なしになりますし
(00:06:14) YouTubeMusicが込みになってます
(00:06:17) YouTubeプレミアム1300円ぐらいだと思いますが
(00:06:24) でこの例えばSpotifyとかAppleMusicはですね
(00:06:30) それだけで月1000ぐらいかかりますのでこの1300円
(00:06:36) YouTubePremium1300円というのは
(00:06:38) 非常にコスパが高いという風に感じます
(00:06:45) 以上このような形でですね情報の入手をしています
(00:06:54) それから茶の間にはテレビがあるんですけどもこんなようなですね
(00:07:01) まあこれは普通にスポーツを見たり報道番組を見たりしています
(00:07:15) 次にあの災害用としてワンセグテレビ小さいやつも持ってます
(00:07:24) これですね左側は
(00:07:36) iPadmini6にガラポンテレビを映してるもの
(00:07:41) 右側がワンセグテレビ
(00:07:55) 以上
(00:08:00) このような形でですね
(00:08:07) 情報の入手をしています
(00:08:10) 今日はガラポンテレビにまつわる話をしました

それでは、ガラポンテレビにまつわる話、というのをしてみたいと思います。
はじめにですね。
ガラポンテレビですけれども、私はかつて海外駐在の頃、海外で日本のテレビを見る方法っていうのを色々試してみたんですが、最終的にたどり着いたのはこのガラポンテレビです。
動画の、ちょうど右側にあるものですけれどもスマホも同じように映ります。
それで海外にいるときっていうのは、新聞はほとんど読まないです。
まあそれで、帰国した時に日本語の活字に飢えてるわけですね。
それで新聞をまたとり始めたんです。
しかし今となると新聞はですね。ほとんど読まないようになってしまいました。結局その情報が遅いからその速報っていうのはスマホでですね。どんどん入ってきますので通知で。
新聞を読まないようになってくるんですね。
で新聞を読まないと、実はそのだんだんだんだん私たちみたいな年寄りになってくると、
全体を整理する能力っていうのは、どんどん低下してきてしまいまして網羅性が欠如してきます。
それで新聞をもう1回とろうと思うと、
それもまた高いのでその新聞に代わる、網羅された整理された情報っていうものを自分の時間で得る、その方法が欲しくなるんです。
そこでこのガラポンテレビっていうのは、実に有効だと思います。
私の場合もともとガラポンテレビは海外駐在中も、そして帰国した後も、続けてそのまま設置してますのでいいんですけれども、
新たにやる場合は、ガラポンテレビ約1200円が発生するわけです。でまあ新聞が約3500円とすると、それでもちろんガラポンテレビだけでペイするんですけれども、実際ガラポンテレビを映るようにするためには、アンテナにつなげるために、実質的にNHKの受信料を払うという形になってしまうと思います。
まあそれで3200円ぐらいですかね。ということになるでしょうね。
新聞とちょうどペイするぐらいではないでしょうか。それでバラエティについてですけれども、新聞を読まなくなったのと、最近やっぱり加齢、歳をとってくると、ガチャガチャしたバラエティテレビっていうのは見なくなります。

何か見たいものに絞って検索しながらYouTubeで見ると、だからインターネットで検索して情報を得る、という形に変わってきてしまいました。バラエティもですね。

ガラポンTV裏面


整理してみると、
個人としてはまずガラポンテレビ。リアルタイムで地上波の番組を見ることができます。そしてURLをブラウザのメニューの中に入れておくことができるので、お好みの番組を入れておきます。
総じて、画面が小さいので、画面を見つづけるのは結構疲れます。そうではなくて、音声を聞くのを基本にして、画面をチラ見するのがいいです。特に、教育番組などは、音声に適しています。
ブラウザに、ガラポンテレビ以外の情報ソースを並べておくのがいいです。例えば、PodCastは適しています。
YouTubeについてもお気に入りを登録しておくのと、それと優れているのが、YouTubeMusicです。
YouTubePremiumを契約しますと、広告の表示なしになりますし、YouTubeMusicが込みになってます。
YouTubeプレミアムは、約1300円です。例えばSpotifyとかAppleMusicはですね、それだけで月1000ぐらいかかりますのでこの1300円、YouTubePremium1300円というのは、非常にコスパが高いという風に感じます。
それから茶の間にはテレビがあるんですけども、これは普通にスポーツを見たり報道番組を見たりしています。その他に、災害用としてワンセグテレビ小さいやつも持ってます。災害避難用バッグに入れてあります。
ガラポンTVと災害用ワンセグTVを見比べる 54秒 (動画🎥)
以上、ガラポンテレビを中心に、各メディアの、取得方法について、お話ししました。

↑広告-Google AdSense-